読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニー好き社畜女の戯言

海外ディズニーリゾートが好きな女性会社員のページ。旅行記や独り言を書くだけの場所。

【一人旅】アナハイム旅行記 プロローグ

2014年に結婚後、相変わらず社畜をやっている私ですが、5年間勤めたご褒美として付与される「リフレッシュ休暇」という名の5連休を今年の3月末までに取得せねばならず、とりあえず2月に適当に休んで引きこもっていようかなと思っておりました。

すると夫から「どうせならどこか旅行でも行って来たら?」との提案が。
母を誘って国内旅行でもと思いましたが、現在母の体調が万全ではないためそれは不可能。
はてさてどうしたもんか…

 

あ、海外のディズニーパーク行きたい。

 

急に思いついてしまった海外パーク計画。勢いって恐ろしい。
というわけで、行先は海外パークに即決定。

実は海外一人旅は初めての経験です。さぁどこに行く?無難に香港か?
しかしせっかく1週間も休めるんだからやはり本土に行きたい。けどWDWは2016年のゴールデンウィークに行ったばかり。(いつかこれも書こうと思います)
上海ディズニーも同じく2016年に行っているので、そうなるとパリかアナハイム
さらにさらにパリは今年のゴールデンウィークに行く予定が。笑

アナハイム(カリフォルニア)一択となりました。

カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランド・リゾートは、世界で一番最初に作られたディズニーテーマパークです。

ディズニーランド・リゾート | ようこそ、魔法の国へ

 以前一度だけ行ったことがあるのですが、その頃はまだカーズランドが完成していなかったため、今回はカーズランド初訪問が最大の目的となります。

しかし、パークは2つしかないので、4日も5日もいても飽きるかな?と考えた結果…

 

そうだ、ユニバーサルスタジオにも行っちゃおう。

 

というわけで、ディズニーリゾート&ユニバーサルスタジオへの一人旅が決定!!わーい。

海外パークは基本個人手配で行く方が自由度も上がって楽です。しかしその分準備するものもたくさんあります。今回はあまり時間もないので、さぁ大変。

というわけで、次回は準備編!

 

2年半存在を忘れてたくせに急に思い出したズボラ女は私です

ものすごく久しぶりにはてなブログにアクセスしました。

アカウント忘れてなかった自分に驚いています。

 

2014年8月に更新したきり完全に存在を忘れていたズボラ系女子です()

ここ最近ディズニークルーズライン、香港、上海と海外パークによく行くようになったので、旅行記がてら書いてみようかと思っています。

自身も個人ブログの情報に助けられてきましたので、少しでもお役に立てればと思います。

 

直近ではアナハイム一人旅に行く予定がございますので、準備段階から書いていこうかと!

 

それでは。

ユナイテッド航空は二度と使わないと誓う 文句その2

お久しぶりです。更新したりしなかったり、気分やで申し訳ございません。

 

ちょっと話に進展があったので、年明けに書いた記事の続きを書かせて頂きます。

お待たせしてしまい申し訳ない。 

ユナイテッド航空は二度と使わないと誓う 文句その1 - ディズニー好き社畜女の戯言

 

前回時点では、どうにかこうにかラスベガスを脱出してサンフランシスコにたどりついたものの、待っているはずの飛行機が待っておらず置き去りを食らったところまで書きました。その続きを。

 

ユナイテッド社員との戦いその1:雑なおばちゃん

さて、置き去りを食らった日本人15名程は全員さすがにお怒りモード。
振り替え便用意しろやゴルァ!!と訴えるためにご相談カウンターみたいなところに並びます。しかしこれがまた大行列で、多分トータル1時間半くらい並びました。この時点で疲弊。

ここらへんはアメリカらしいところで、どんなに人が並んでいても、社員はフツーに休憩に行ってしまうのです。コーヒー持って。談笑しながら。ぶん殴りたくなった。

で、やっとこさ順番が回ってきたので、唯一英語ができる日本人の方がこれまでの経緯を説明してくれました。こういう時毎回「あぁ、英語ができるようになりたい」って思うのに行動しない自分は糞。
対応したのは「Uh-huh」しか言わないどこかやる気のないおばちゃん。話聞いてんのかマジで。こちとらこの時点で年明け早々欠勤せざるを得ないことが確定しているというのに。

とりあえず乗るはずだった飛行機はもう飛んでしまっているので、なんでもいいからここにいる日本人全員、無事日本へ帰れるように代替便を手配してくれ!と、粘り強く交渉したところ、何かを確認するとかどうとか言って、裏へ引っ込んだおばちゃん。
上司にでも確認してるのかなーと思って待ってたけど、一向に戻ってくる気配がない。あれ?あれれ?焦り始める日本人ご一行。

するとどこからか黒人のお兄さんが登場して一言。

 

お前ら、さっきから何を待ってんの?

 

・・・え?

 

 想定外の質問により ( ゚д゚)ポカーン となる私達。
え、いや、おばちゃん待ってるんだけど。と伝えるとまた一言。

 

あーあの人、もうバカンス行っちゃったよ。

 

 

(゜Д゜)ハァ?

 

 

バカンスって何?え、ここ空港のカスタマーセンターだよね。ついさっきまで交渉してたよね私達。話終わってないよね。ちょwえwwバカンスって何wwwwwww

はい、おばちゃん仕事すっぽかして消えました。先ほどまでの交渉がすべて無意味なものとなった瞬間。もう草生やすしかできることないです。ど・う・い・う・こっちゃねん。隣の窓口で交渉してたアメリカンボーイに「ドンマイ(・ω・`)」みたいな顔された。うるせぇよ←

 

ユナイテッド社員との戦いその2:ハイパー気の利かない黒人兄ちゃん

怒鳴る寸前の状態で、お前ら何やってんの?って聞いてきた黒人兄ちゃんに事情説明。なんか代わりに対応してくれるみたいで、全員分航空券見せろやーと言われたので提出。それ見ながらなんかカタカタやってる兄ちゃん。

すると、全員分振り替え対応をしてくれたらしい。ヤッタネ☆てか最初からさっさとやれYO☆と思いつつチケットを受け取ると、

 

私:サンフランシスコ(翌朝出発)→シアトル→成田
彼:サンフランシスコ(翌々朝出発)→ソウル(韓国)→成田

 

(・ω・)ハァ?

 

なんとまぁ意味不明な航路が書かれておるわけです。ソウル経由とかなんで一度日本飛び越えてんだよ意味わかんねぇよw

私達だけでなく全員そんな感じで。家族全員バラバラだったり、3日かかってたり。こりゃさすがに全員で「ふざけんな!!!」とブチギレました。黒人兄さんポカーン。

グループごとに、できるだけ最短時間で、日本に帰れる航路に変更しろ!と言うと、なんかまた渋りだす。そろそろ暴れていいんでしょうか。ねぇ、君たち頭大丈夫?

 

その時、それまでひたすらゲームやってるだけだった中学生くらいの男の子が「つーか俺らの荷物どこにあんの?」とポツリ。

そうなのです、この時点で私達が預けていた荷物がどこにあるのか、まったくもって不明だったのです。そもそも乗り継ぐはずの飛行機が飛んじゃってるわけですから、荷物も置き去り状態なはず。はてどこにあるんだろう・・・?

色々不安になりつつも交渉を続けていると「スーパーバイザーを呼ぶからそちらで対応してもらってくれ」と言われる。つまりちょっと偉い人呼ぶからそっちに言ってくれ、という事。こちらとしては願ったりかなったり。

 

ユナイテッド社員との戦いその3:やっと仕事できるっぽい社員A

さて、どこからかお偉いさんが登場し「あっちのカウンターで手続きしてやるからついてこいや!」と言われる。あーこれで解決するかしら、と思ってると、よくわかんない経路でゲートの外に出される。あれ、なんで外?

他のお客さんから変な目で見られつつ、普通のチェックインカウンターに並べと言われる。並ばなあかんのかいwwwしかもお偉いさんがどっかに消える。Oh...

しばらく待って、やっと順番がきたものの、カウンタースタッフは状況もよくわかっておらず、全然話が進まない。おっさん消える前に状況説明しとけよ!アホか!

するとまた別のスーパーバイザーが召喚されてきた。お、なんか仕事できそうなお兄ちゃんだ!と思ったら、きちんとグループごとにパパパーっと別便を手配してくれた。さらには空港内で使えるミールクーポン(食事で使えるタダ券みたいなもの)も出してくれた!!

 

ようやく神現るヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ

 

私達は結局翌朝のシアトル経由便で帰ることになった。あぁ、また一泊せねばならんのか・・・この時点で、年明け早々二日連続で欠勤が決定。上司にメールで報告してはいたが、途中から「なんかもう、お疲れ様・・・」と残念な感情たっぷりな文章が送られてくる。ほっとけ。

スーパーバイザーさんは、その日泊まるホテルの手配もしてくれた。そうそう、そういう対応を待っていたのですよ。ありがとお兄さん。

この時点で20時頃。しかしこの時点でまだ預けた荷物が手元に戻ってきていないため、みんなで探しに行きましたが、まぁやっぱり見つからず途方に暮れる。しょうがないので、荷物受取カウンターのところにいたおっちゃんに荷物を探してくれと依頼し、先ほど発行してもらったミールクーポンを使って、みんなでご飯を食べました。

やけくそ気味でお酒を飲みつつ、2時間くらいたってから再度荷物受取カウンターへ。

 

荷物見当たらず。

 

おい、探しとくぜって言ったおっさんどこ行きやがった!ぶん殴ってやるううううううう!!!!!

 

となった時点で23時頃。まだまだ続きます。次回最終回!

給料の使い道

トピック「自己投資」について

 

なんか若手社員の給料の使い道についてトピック上がってたから書いてみる。

ちなみに私は東日本大震災の影響で大学卒業式がなくなった世代です。

 

私は生まれてからずーっと実家暮らしです。大学も実家から2時間かけて通いました。一人暮らしをするメリットが思いつかなかったから。

 

嘘です。

 

実家通いにしたのは家事したくなかったから、が本音です。家では食べて寝るだけの生活が好きだったのです。今もそんな生活大好きなグータラ女です。

そんなこんなで現在も2時間くらいかけて都内まで通勤する毎日です。10時始業なので朝は比較的のんびりですが、帰りは日付変わってることも多いです。

 

給料の使い道

そんな私の給料の使い道は「娯楽」「貯金」の2パターンのみ。自己投資?ナニソレ。

本当は英会話を始めたいのだけれど、大体いつも帰宅が23時を過ぎるので、帰宅後勉強する体力がないヘタレ女です。Podcastが限界。

仕事に必要な勉強のみ最低限行なっています。本読んだりセミナー行ったり。けどセミナーは自分の給料ではないですからね。会社のお金。

となると自己投資に使っているのは書籍代のみということになります。

それ以外はぜーんぶ「遊ぶため」に使っています。

 

 

普段は主に舞浜でハピネスを得るためにお金を落としています。チップ&デール大好きうへへ(^q^)

社会人になってからは、年に1回は旦那(仮)と海外旅行に行くようになりました。全部アメリカ。この年末年始はラスベガスで遊んでました。

 

とりあえず毎月給料日に一定額は引き落とすんですが、残ったお金はそのまま銀行に放置。カード払いする事が多いので引き落とした分も余ります。手元に現金が増えすぎちゃったら銀行にぶっこみます。あ、半年くらい記帳してないや。

 

今後の生活

舞浜と海外で豪遊しちゃってるので出費も多めですが、平均して年間150万円くらいは貯金できています。

家に入れているお金は母がそのまま残してあるそうなので、それも含めると年間180万円?多分それくらい貯まってます。

貯金の理由は特にないですが、まぁ一応女なので、結婚資金くらいは全部自腹でどうにかできる程度には持っておきたいな、と。

実際来年結婚式挙げるんで、全額自腹で式から新婚旅行まで済ませる予定です。母はお金くれると言っていますが、本当にくれたとしてもそのまま残しておくつもり。

 

結婚後は出来る限り正社員共働き状態を続けて、せっせと貯金する予定です。

旦那(仮)が転勤族なので、異動になれば必然的に私は今の仕事をやめなければいけません。

転勤先で正社員として復帰できるかどうかは誰も保証してくれませんから、子供がいないうちに出来るだけ稼ぎたいところ。

転勤が続くと私がキャリアを積むこともできなくなりますから、現時点でキャリア志向はこれっぽっちも持ち合わせておりません。

それもあって、自己投資はしていないわけですけど。そもそも出世したいとか一度も思ったことのないダメ人間なので・・・

女性でキャリア志向の人って案外少ないと思うんだけどな。家庭を持ったら女性が仕事を犠牲にしなければいけない可能性が高いわけですし。それならえらくなっても仕方ないよね。

 

私は転勤後暇になったら、それこそ英会話を始めたい。アロマなんかも楽しそう。ディズニー検定とかあればいいのに。

時間に余裕ができてから、自分のためにお金を使いたいと思っています。今はそれどころじゃない、というのが正直なところ。

 

子供ができたら、幼稚園卒園までは家で子育てに専念したい。自分の母親が専業主婦だったので、どうしても保育園に抵抗があるのです。

子供が小学生になったら、派遣などで社会復帰して、また貯金していきたいなー、なんて暢気に考えている20代後半女の戯言でした。

 

 

なんかまとまりないなぁ。書きなぐり記事失礼いたしました。

【続報】足首の腫れは捻挫じゃなかったよ

どうもどうも。今日で2014年も半分終わりですね。早いもんです。

ちなみに私、年明けにプロポーズされましたので、プロポーズからも半年経過するという事で。早っ!!

パークではダッフィーの新しいお友達「ジェラトーニ」が発表されましたね。

また熊関連店舗が大混雑するんだろうな。やだな。平和なケープコッドよ戻ってこい。

チャオ! ダッフィーの新しいお友だち、猫の「ジェラトーニ」がやってきた! - ねとらぼ

トートバッグほしい。

 

さてさて、先日富士急ハイランドに行ってきた、と書きました。

その中で最後に「足が腫れたー捻挫かもー」など書きましたが、時間が経過するごとに腫れと痛みが尋常じゃなくなってきたので、先週お休みを頂きまして病院に行ってきました。

 

捻挫じゃなかった。あれ?w

 

どうやら、虫に刺されたところからばい菌が入ってしまったらしく、それが原因で炎症しているとか。

ちょっとグロいですが、患部写真をどーん。

f:id:dale_4293:20140630161332j:plain

立つだけで痛い☆

抗生物質と痛み止めを飲む日々がスタートすることとなりました。

今日また病院行ってきましたが、順調に回復中。もう痛くないよー。

はしゃぎ過ぎでのケガとかじゃなくてよかった(笑)

 

皆さん、山の近くに行く際は虫よけ対策を万全に。こんなことになっちゃうYO♪

私もこれからは気をつけます。あー痛かった。

十数年ぶりに富士急ハイランド行ってきた

どうもこんにちは。七夕期間にはインパできそうにない私です。

七夕の間に行ったことないよ。けどダッフィーとシェリーメイのぬいばだけ欲しい。買えないけどさ。諦めるけどさ。今はもうワンデーさんだもの。

 

さてさて、タイトルにも書いたとおり、先日ものすっごく久しぶりに『富士急ハイランド』へ行ってきました!

最後に行ったのはドドンパが出来たての頃。多分中学生とかそれくらい。トンデミーナやええじゃないかが存在しなかった頃。

元々絶叫マシン大好き人間なのですが、周囲に乗れる人が少なくて行く機会がなかなか訪れず…けど社内の絶叫好きメンバーで「日頃のうっぷんふっ飛ばしに行こうぜ!」ってことになって、行ってきましたよ。おほほ、楽しみ。

 

運転手さんが楽な方法で、ということで始発で渋谷まで行って拾ってもらうことに。

前日22時くらいまで仕事してたので、午前2時頃寝て4時半に起きるっていう酷いスケジュールだったけど私頑張った。死にはしない。大丈夫。

そしたら同行人Aが寝坊しやがった。笑

私が始発で頑張った意味がこの時点で消えました。ふざけんなコノヤロー!!もっと寝たかったわ!!

結局寝坊した人の自宅まで迎えに行ってから出発。談合坂SAで食べたラーメンうまかった。

 

10時半頃ようやく到着。

f:id:dale_4293:20140624140216j:plain

 

富士急キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

てるてる坊主がいっぱい飾ってあった。絶叫系中心のここは悪天候は死活問題だものね。この日も若干雨が不安だったし。結局降らなかったけど。

 

この日は土曜日でしたが、そんなに人はいなかった(ような気がする)ので、案外スムーズに回れました。

「FUJIYAMA」と「高飛車」については、『絶叫優先権』という世の中お金で解決できちゃう券を使って優先的に乗せて貰えました。

お金で解決できることは文句を言わずにお金を出しますよ。

 

つーことで、滞在時間7時間半くらいで「FUJIYAMA」「ドドンパ」「ええじゃないか」「高飛車」「トンデミーナ」「ナガシマスカ」「鉄骨番長」「グレートザブーン」に乗れたよ。

f:id:dale_4293:20140624140640j:plain

ええじゃないかはハンパなかった。怖いっつよーり痛い。

 

そんなこんなで、最後にはほうとうを食べて帰りましたとさ。

f:id:dale_4293:20140624140720j:plain

うまー。

 

そして今なぜか左足首に激痛が走っております。あれ、いつの間にかひねった?捻挫した?まったく覚えていないので原因不明です怖い怖い。

 

たまにはディズニー以外で楽しむのもいいもんですね。さっさと夏イベントになぁれ。

エッグハント エキスパートコース、全期間コンプリートしたよ

どうも、私です。

ここ最近暇なような忙しいような、よくわからん生活をしております。

そうそう、5月1日で年パスが切れてしまったんだけど、

今年は更新しないことにいたしました。ないならないで困らないし。

JCBのポイントで交換したワンデーパスなんかも何枚かあるので、

ワンデーさんに戻ります。毎回6,000円は高いネ。

 

さてさて、なんだかんだで春イベント中はしょっちゅうパークに行く私。

先日5回目のタカタカチーン!を楽しんできたわけですが、

エッグハント、エキスパートコースを無事制覇してまいりました。

ミッションコンプリートッ!

f:id:dale_4293:20140603190241j:plain

カーペットが派手でごめんなさいね。見にくいね。

個人的には第三期(ミッキー)が一番面倒だった気がする。

難しいじゃなくて、面倒。途中で嫌になって紙燃やしたくなった。

 

クッソ暑かった(30度超え)6月1日にチャレンジしたのがそもそも間違いでした。

 

うんまぁ楽しかったからよし。

第一期は母と、第二期は一人で、第三期は婚約者と一緒に楽しみました。

エキスパートコースの難易度をよく知らないまま買ってしまっている親子連れなど

頻繁に見かけましたけど、無事ゴールできたんだろうか…

(たまにヒント聞かれたりしました。やっぱり難しいですよね。)

 

来年もイースターをやってくれるんだとしたら、更に難しいコースなんかも

作ってもらえると、ヲタ的には嬉しいな、なんて。

ご褒美はキャラグリ、なんてしたら必死になってチャレンジするでしょうw

あとは自分でイースターエッグ作って隠すとかね。

 

そういえば第一期をやってる時にヒントを聞いてきた女性2人組がいたから

エリアだけ教えたんですよ。その時点で私は残り1個だったんですよ。

そしたらその女性が

「あ、ちなみにそのタマゴなら○○○のところにありましたよ!」

って。

 

聞いてないのにネタバレッ!!!

 

いやぁね、ある程度予測ついてたから別にいいんだけどさ、

こちらから訪ねてもいないのにネタバレしないでよぉ~(泣)

 

親切のつもりが余計なお世話になってしまういい事例ですね。

うん。泣きたかった。ぐすん。